春期講習会について

ごあいさつ。

こちらは入試前日の晩2/5に書いています。

Goda塾は今から8年前に作られました。

今年の中3も皆頑張り屋で明るい子たちです。人によってスイッチが入る時期は違いましたが今は全員がスイッチON。全員が合格して喜ぶ顔が見たいです。

しかし、過去7回の卒業生のうち全員が第一志望に合格できたのはたったの1回しかありません。

うちの塾生の特長は志望校を下げることを嫌います。きっと人生をかけた初めての受験を真正面から戦ってみたいんだと思います。

私も「志望校を下げたら?」そう言えたら楽なんでしょうが、本人たちの想いを聞くと「最後まで一緒に頑張ろう」と言ってしまいます。

だからこそ、無傷ではいられないことも多いのです。

どこの学校に合格するかも大切ですが大事な局面でどう考え、悩み決断して来たかはそれ以上に大切なことのように感じます。

ほとんどの子にとって高校受験は人生で初めての決断をする機会になります。

だからこそ、その第一歩目を全力で応援してやりたいと思います。

自分に自信をもつためには少し難しい挑戦が不可欠です。本当の意味で最後に笑顔にするためには日々の努力を怠らないことが大切です。

そんな日を夢見ながら毎日、鍛え一緒に頑張ります。

もし、この塾が気に入って頂けたら是非お子様を春期講習会にお預け下さい。

講習会日時

4/5の理科実験は全学年12:00~13:30で行いますのでご注意下さい。

小学生コースのポイント

  1. とにかく楽しい授業です。
    • パズル、クイズ、景品、競争。勉強の入り口となる小学生コースでは特に楽しい授業をこころがけています。塾が初めてでも安心です。
  2. 漢検を受けます。
    • 日々頑張っている漢字を漢字検定で力試しをします。努力が形となって表れるのでやる気倍増です。
  3. 毎回先生が宿題をcheckします。
    • 必ずすべてに目を通すので間違ったやり方はすぐに軌道修正をかけます。やりっ放しにはならないので安心です。
  4. たまに叱られます。笑
    • ズルをしたり、ウソをついたりすると叱られます。小学生は分からないことを聞くのではなく、赤で答えを書いて分かったつもりになっていることが少なくありません。
  5. 授業は先取りです。
    • 学校よりも早く進むので、学校が良い復習となります。今まで勉強に苦手を感じていた子も、そのうち一人でスラスラと宿題が出来るようになります。早ければ講習会直後にはそれを実感されるかもしれません。お母さんはその様子を通して、子どもたちの塾での頑張りを感じられると思います。
  6. 中学校を見据えて指導します。
    • 特に英語は将来文系、理系関わらず重要な教科になります。塾では算数と並んで時間数を多く確保しています。しっかりと準備をして中学生になるためにも、小6は2学期から中学校の勉強に入ります。

講習会参加特典

  1. 講習会費完全無料
  2. 早期入塾割引
  3. 転塾割引
  4. NOCC教育検査を無料で受けて頂けます
    • 塾生は全員この検査を実施していますが「先生、まるで占い師みたいですね!」と言われるくらい初対面のお子様でも性格を確実に見抜くことができる検査です。「こんな時、どんな声かけをすれば良いのかな?」と感じることが多い場合は是非この機会にお試し下さい。

まずは説明会にご参加下さい

中学生コースのポイント

  1. 学校限定塾なのに学校に合わせすぎません。
    • 最終ゴールは自分の行きたい高校にしっかりと合格させて行くことです。定期試験だけを追いかけていると希望の高校へは程遠いでしょう。定期試験前はそのメリットを最大限活用します。一方、それ以外では大手塾もびっくりなほど仕込みます。中学英語は中2の冬に終え、それ以降は入試対策に入り。中3の春は英検の準2級、早い子であれば2級合格を目指します。
  2. 定期試験期間中は毎日授業があります。
    • しっかりと暗記し、頭に叩き込むからこそ力が付きます。分かりやすい授業を聞いているだけでは力は付きません。テスト、暗記、テスト、暗記の繰り返しがあって初めて少しずつ身についていきます。年間5回の定期試験は全員が一丸となって各自の目標に向かって頑張ります。
  3. 毎日使える自習室 。
    • NOCC教育検査では、一人で自学出来ない子を確実に見抜きます。いつでも使える自習室は家で勉強するのが苦手な子の救世主です。
  4. 毎回の授業は全て録画 しています。
    • 専用のシステムから毎回のアーカイブを見ることが可能です。特に欠席した場合や、試験前にちょっと復習するのに役立ちます。
  5. オンラインと対面の2つから選べます。
    • 学校が休校になった際には対面とオンラインLive授業の2つから選んで受講頂けるようにしていました。万が一体調がすぐれない時はオンラインLive授業からの参加も可能です。力を付けるという意味ではやはりテストが必要ですので可能な限り対面をお勧めします。
  6. 毎日宿題をcheckします。
    • やったかだかではなく、その解き方、やり直しの仕方に至るまで細かく確認します。特に中1の最初はスペルミスをしていたり、文のルールが間違えていても平気で丸にしてしまいます。悪い癖が身についてしまう前に手を打つことを心掛けています。
  7. 毎回テストを行います。
    • テストで確認しますので授業が受けっぱなしになる事はありません。 また再テストも実施しますが、理解が不足している場合にはすぐに補習を組みます。そのため、勉強のペースがつかめるまでは授業外でも「一緒に勉強しない?」とお声掛けさせて頂きます。
  8. 内申対策はバッチリです。
    • 定期試験期間中は担当の教師がそれぞれ得意科目を分担し、副教科の授業も行います。一人で勉強ができるようになることを望みつつも、それが出来るようになるまではサポートを行います。
  9. 仲間と共にがんばれる。
    • 正しくは一緒の空間で目標を共有し、切磋琢磨するからこそ本当の仲間になっていくのかもしれません。どの学年も仲の良い学年です。

まずは説明会にご参加下さい